名前の由来

<span class=名前の由来" title="名前の由来" decoding="async" srcset="https://i0.wp.com/blog.sweettone.com/wp-content/uploads/_schlumbergera/top_blog.jpeg?w=1600&ssl=1 1600w, https://i0.wp.com/blog.sweettone.com/wp-content/uploads/_schlumbergera/top_blog.jpeg?resize=300%2C300&ssl=1 300w, https://i0.wp.com/blog.sweettone.com/wp-content/uploads/_schlumbergera/top_blog.jpeg?resize=1024%2C1024&ssl=1 1024w, https://i0.wp.com/blog.sweettone.com/wp-content/uploads/_schlumbergera/top_blog.jpeg?resize=150%2C150&ssl=1 150w, https://i0.wp.com/blog.sweettone.com/wp-content/uploads/_schlumbergera/top_blog.jpeg?resize=768%2C768&ssl=1 768w, https://i0.wp.com/blog.sweettone.com/wp-content/uploads/_schlumbergera/top_blog.jpeg?resize=1536%2C1536&ssl=1 1536w, https://i0.wp.com/blog.sweettone.com/wp-content/uploads/_schlumbergera/top_blog.jpeg?resize=100%2C100&ssl=1 100w" sizes="(max-width: 1600px) 100vw, 1600px" />


あまねさんですね。まんまっすね(笑)
甘い音 まずトーンと聞くと、私は色より音なんですよ へへっ
甘音をそのまんま読んでいます(笑)
道楽は馬鹿だから深い意味は無いですwww

Twitterのフォロワーであった花京院道楽さんが、アカウント(ドメイン・社名)の【sweetttone(私は甘い調べという意味で作りました)】を『甘音=あまね』と訳して密かに呼んでいたそうで、それをそのまま頂戴しました。

「藤花院」は彼女に日本の古典的な名字を付けて欲しいとお願いしたところ、

甘い音は天の音
天の音は雨の音
夜の静々と降る雨に咲く藤の花
藤は万葉の時代から歌われ、平安時代もその後も高貴な花として人々に親しまれました
その藤の花をイメージし、院に繋げたく籐花院としました

2020年12月にご逝去された花京院道楽さんを悼み、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

藤花院あまね

error: Content is protected !!